ページ全体拡大縮小 %
文字サイズ大中小
ホーム--民事法務協会とは--成年後見制度--登記情報提供サービス--出版図書--交通のご案内

ホーム>>成年後見制度>>協会の成年後見事業>>制度普及及び促進事業

GetAdobeReader
一般財団法人 民事法務協会
〒101-0047
東京都千代田区
内神田1-13-7
四国ビル7階
TEL:0570-011-810(代表)
FAX:03-3295-5058
登記情報提供サービス
に関するお問い合わせ
TEL:0570-020-220
FAX:045-943-3191
成年後見制度
に関するお問い合わせ
TEL:0570-070-002
FAX:03-3295-5059
「0570」は、ナビダイヤルの番号です。NTTコミュニケーションズの定めるナビダイヤルの通話料が適用されます。
民事法務協会の行う成年後見制度普及及び促進事業

成年後見制度は、認知症高齢者や知的障がい者・精神障がい者の生活を守り、『共に生きる社会』の実現を目指す制度です。
私たち民事法務協会は、国民の皆様が、成年後見制度について、正しく理解され、それについて関心を持っていただくことを促すとともに、法人として自ら後見サービスを提供することにより制度の利用を支援し、高齢者等の福祉の増進に寄与することを目的として、次のような事業を行っています。


法人後見事業

法定後見の業務

成年後見人、保佐人、補助人として法定後見に関する活動を行います。

任意後見の業務

任意後見受任者、任意後見人として任意後見に関する活動を行います。

後見等監督の業務

後見監督人、保佐監督人、補助監督人、任意後見監督人として後見等監督に関する活動を行います。

その他上記の事業に関する手続の支援


成年後見制度に関する啓発事業

研修会・勉強会における講演

地方自治体や社会福祉協議会等が主催する講演会や、民生委員等の研修会・勉強会に講師を派遣しています。

啓発用DVD・ポスター等の制作・配布・掲示(制度周知のための広報)

成年後見制度の普及促進を図るため、啓発用DVDやポスターを制作し、全国の地方自治体、社会福祉協議会等に配布しました。 また、全国の新聞各紙への広告の掲載及び東京メトロ全線における交通広告の掲載を行いました。

シンポジウムの開催

成年後見に関する相談事業


相談形式:電話・直接(無料)

0570-070-002(直通)

日時:毎週金曜日 9時から16時

場所:東京都千代田区内神田  (-財)民事法務協会

相談対応スタッフ:

  • 民事法務協会主催 「成年後見人養成講座」 修了者

  • 社会福祉士 等